FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | Page Top
インプラント治療後
インプラントには、治療後の定期的なメインテナンスが不可欠です。
念願だったインプラントを埋入し、思う存分おいしい食生活を送ることが可能になると、ついつい今までしっかりかめずに悩んでいたことを忘れがちです。

口腔内には数多くの常在菌が存在します。
口腔内のメインテナンスが悪く感染が進んでしまうと、インプラントは天然の歯と比べて感染には弱くなりがちです。

必要以上に恐れる必要はありませんが、定期的な検診がとても重要です。
他の歯のチェックも含めて3カ月にー度はメインテナンスをおこないたいものです。

メインテナンスのポイントとしては、
①エックス線でのインプラント周りの骨の状態を確認
②上部構造のチェック
③かみ合わせのチェック
④口腔内の汚れ、ブラッシングのチェック
などとなります。

なお、定期検診の期間がこなくても、様子がおかしいと思ったときはすぐに受診してください。

インプラントは入れた後が大切です。
費用と治療期間をかけて行ったインプラントをより長く使用するために、メインテナンスはしっかりしましょう。
関連記事
2012/08/27 | インプラント | Page Top

プロフィール

安光歯科 あしすと

医療法人 大空会
安光歯科 口腔外科・矯正歯科
いの町の歯医者さん「安光歯科」は地域の歯科医院として技術・説明・応対の3つを柱に歯科治療をおこなっております。
いの町を中心に、高知市など地域周辺から患者様が来院される歯科医院です。

検索フォーム


QRコード

QR
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © 高知 いの町 安光歯科 - あしすと健康アドバイス All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。